MENU
あなたの愛車が驚きの価格で売れる詳しくはこちら

瓦はどこで買える?ホームセンターの価格や販売店について


瓦の購入先や価格についてご紹介します。ホームセンターでの販売や価格の相場について詳しく解説します。瓦を購入する際のポイントや、おすすめの販売店もご紹介します。

瓦の種類やデザインによって価格が異なることもありますので、購入前にはしっかりと比較検討してください。瓦の購入に関する情報をまとめましたので、ぜひ参考にしてください。

目次

瓦とは?

ここでは、瓦とは何かについて説明します。瓦は、屋根を覆うために使用される建築材料であり、主に陶器やセラミックスで作られています。

瓦は、その美しいデザインや耐久性で知られており、日本の伝統的な建築物によく使用されています。また、瓦は屋根の防水や断熱効果を高める役割も果たしています。瓦は、その種類や形状によって異なる特徴を持っており、地域や気候によっても異なる瓦が使用されています。

瓦の種類について

屋根に使われる瓦には、いくつかの種類があります。

まず、素焼き瓦は窯で焼かれた瓦で、釉薬を塗っていないため表面がざらざらしています。一方、釉薬瓦は瓦に釉薬を塗って焼かれるため、表面は滑らかです。

また、和型瓦は昔ながらの瓦で、特徴的なJ型の形状があります。この和型瓦は伝統的な日本の建物によく使用されます。

さらに、平板型瓦は平らな板のような凹凸のない瓦で、和風住宅だけでなく洋風住宅にも使用されます。この平板型瓦はシンプルなデザインが特徴です。

また、スパニッシュ型瓦はスペイン風の瓦で、波打った形状が特徴的です。このスパニッシュ型瓦は、建物に独特の雰囲気を与えることができます。

最後に、いぶし瓦は瓦に酸をかけて表面を変色させたもので、古民家などによく使用されます。このいぶし瓦は、風合いや味わいを演出することができます。

これらの瓦は、それぞれ特徴が異なります。屋根に使用する瓦を選ぶ際には、建物のデザインや気候条件、耐久性、価格などを考慮して選ぶことが大切です。

瓦のサイズについて

瓦のサイズについて調べてみました。

一般的に、日本の瓦の標準的な大きさは約30cm×30cmです。ただし、使用する瓦の大きさは建物の大きさや部分によって異なるため、異なるサイズの瓦が使用されることもあります。

瓦の大きさは、JIS(日本工業規格)で規定されており、和形桟瓦の大きさは、49A形、49B形、53A形、53B形、56形、60形の6種類に定義されています。それぞれの瓦の大きさは、長さと幅、働き寸法、谷の深さなどが定められています。

以上の情報をまとめると、一般的な日本の瓦の標準的な大きさは約30cm×30cmであり、異なるサイズの瓦が使用されることもあるため、建物の大きさや部分によって異なります。また、和形桟瓦の大きさは、JISで規定されており、6種類に定義されています。

瓦の価格について

瓦の価格は地域によって異なるため、東京や名古屋、埼玉など都市部での瓦の価格について詳しく解説します。瓦の種類や品質によっても価格は変動するため、購入前にはしっかりと比較検討することが大切です。

瓦の価格帯について、以下の情報があります:

  • 一般的な瓦の価格は1枚で300~400円ほどであり、高級なものでは1枚1,000円以上かかることもあります。
  • 瓦の価格は種類によって異なり、一枚あたり350円以上のものが一般的です。
  • 釉薬瓦を使って葺き替える場合、1㎡あたりの価格は5,500~16,000円であり、100㎡の場合は55~160万円程度かかることがあります。
  • 屋根瓦の種類や形状によっても価格は異なりますが、一般的な戸建て住宅の瓦の葺き替え費用は150万円〜200万円ほどが中心価格帯とされています。

瓦どこで売ってる?

瓦はいくつかの場所で購入することができます。

まず、屋根工事業者や工務店、ハウジングメーカーなどを通じて瓦を購入することができます。彼らは瓦を販売している場合がありますので、相談してみると良いでしょう。

また、ホームセンターでも瓦を購入することができますが、多くの場合、ホームセンターでは瓦を販売していないことが多いです。ですので、ホームセンターで瓦を探す場合は、他の場所を探す必要があります。

瓦専門店や建材店も瓦を販売していますので、そちらで購入することもできます。専門店や建材店では、品揃えも豊富で、専門的なアドバイスも受けることができますので、瓦に関して詳しく知りたい方にはおすすめです。

さらに、ネット通販サイトでも瓦を購入することができます。ネット通販サイトでは、様々な種類の瓦を取り扱っており、自宅から簡単に注文することができます。

最後に、近所の素人さんが1、2枚の瓦を差し替える場合は、事情を話せば売ってくれる場合があります。近所の方に相談してみると、手に入れることができるかもしれません。

以上が、瓦を購入するためのいくつかの方法です。お好みや用途に合わせて、最適な方法を選んでください。

売れている おすすめ商品

ネットや楽天で売れている、口コミや評判の良いおすすめの商品を紹介

created by Rinker
¥418 (2023/09/24 18:57:55時点 楽天市場調べ-詳細)
created by Rinker
¥462 (2023/09/24 18:57:55時点 楽天市場調べ-詳細)

瓦の口コミ

瓦が安い店舗

ここでは、瓦が安い店舗についてご紹介します。瓦を購入する際には、価格だけでなく品質やデザインも重要です。瓦の種類や特徴、価格帯などを比較し、お得な店舗を見つけましょう。

  1. 全国最安値瓦工事
  • 瓦製造メーカーと弊社の間に卸売業者が入らず、1回あたりの発注枚数が非常に多いため、1枚当たりの仕入単価が他店よりも圧倒的に安いのです。
  1. 瓦割りカワラナ
  • 浅草にある瓦割り専門店で、瓦割り体験ができます。2
  1. 街の屋根やさん千葉
  • 瓦、コロニアル(スレート、カラーベスト)、金属の中で一番価格が安いのはコロニアルやカラーベストと呼ばれる化粧スレートです。
  1. 創嘉瓦工業 純いぶし瓦
  • あま市・津島市・清須市に地域密着対応中の屋根工事・防災・雨漏り専門店です。

これらの情報から、以下の店舗が瓦が安い店舗として挙げられます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次