MENU
あなたの愛車が驚きの価格で売れる詳しくはこちら

紅芯大根どこで売ってる?スーパーや販売店を調査

  • 紅芯大根とは?
  • 紅芯大根はどこで買える?
  • 紅芯大根の旬はいつ?

紅芯大根は食感がパリパリと硬めで、辛味も少ない事からサラダによく使われます。酢に漬けると更に紅色が鮮やかに変化する事から、色彩も楽しめる甘酢漬けとしても人気です。また、色合いの綺麗さから中国では祝い事の飾り付けとしても使われる為、縁起の良い食べ物とされています。

目次

紅芯大根はどこで買える、売ってる?

紅芯大根は、以下の場所で買うことができます。

※店舗により一部取扱いしていない場合があります。

紅芯大根の販売 取扱店舗はどこ?

紅芯大根の買える、売っている販売店はこちらです。

  • スーパー
  • 農家の直売所

以上のような店舗で購入することができます。

紅芯大根は中国が原産の為、あまり国内の身近なスーバー等では見掛ける機会がありません。しかし、日本国内でも生産している農家はあります。紅芯大根の旬である、11月から冬にかけての時期は、生産地近くの一部のスーパーや、農家の直売所等で入手可能です。

ネット通販どこで売ってる?

紅芯大根ネット通販で売っているのは

  • Amazon
  • 楽天
  • Yahoo!ショッピング

以上のようなネット通販で購入することができます。

近くで紅芯大根を販売している場所がない場合は、ネット通販がおすすめです。ネット通販でも採れたての野菜を産地から直送で送ってくれるため、新鮮なうちに食べることができます。

売れている おすすめ商品

ネットや楽天で売れている、口コミや評判の良いおすすめの商品を紹介

中国産 紅芯大根 (1個)
created by Rinker
¥698 (2024/06/15 02:07:11時点 楽天市場調べ-詳細)

紅芯大根の口コミ

紅芯大根の基本情報

紅芯大根についてや値段、関連する情報

紅芯大根とは?

紅芯大根は、中国から輸入された大根の一種です。見た目は丸カブの様な球形で、表皮は普通の青首大根と同じ白色ですが、切ると中身が鮮やかな紅色なのが特徴です。

紅芯大根の値段について

紅芯大根は、日本国内で紅芯大根の栽培を行っている地域にある一部のスーパーや、産地直売所などで購入することができます。値段は1つ180円~300円ほどで、普段食べる大根と比べると少し価格は高めです。旬の時期には少し値段が下がりますが、大きさのわりには高く感じてしまうこともあるでしょう。

※店舗により値段が変わるため、購入の際は店舗に直接お問い合わせしてください。

紅芯大根関連の内容

紅芯大根 関連の情報について紹介

紅芯大根の旬はいつ?

紅芯大根の旬は、一般的な白い大根と同様に11月ごろに迎えます。しかし近年スーパーなどでは、季節問わず紅芯大根の姿が見られるようになってきたようです

紅芯大根の産地はどこ?

紅芯大根の主な産地は中国で、中国では心里美(シメンリ)という名前で呼ばれています。紅芯大根は鮮やかなピンク色で辛味も少ないため、生食に向いている品種ですが、中国では加熱して食べることが多いようです。日本でもまだ数は少ないですが栽培している農家がいるため、場所によっては店舗で購入することもできるでしょう。

まとめ

最後に紅芯大根の売ってる店舗や取扱店・買える場所をまとめておきます。

スーパー、農家の直売所、Amazon、楽天

スーパーでも少しずつ見かけるようになってきた紅芯大根はネットでも購入することができます。辛味が少なくて生食でも食べやすく、ピンク色が目にも楽しい紅芯大根をぜひ食べてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次