渋谷キャストのオープン日はいつ?駐車場や営業時間はこちら

渋谷キャスト
施設情報
渋谷の新名所となる「渋谷キャスト(SHIBUYA CAST.)」が2017年の春にオープンします。

そこで働く人だけでなく、そこに住む人やそこへ訪れる人の憩いの場となる「渋谷キャスト」ですが、中身はどの様になっているのでしょうか?オープン日やアクセスなどの情報と共に、見ていきたいと思います!

スポンサーリンク

渋谷キャストが2017年の春にオープン♩

渋谷キャスト オープン
「渋谷キャスト」は、2017年4月28日(金)にオープンします。春の暖かな陽気の中、新しい創造、新しい暮らし、新しい楽しみ、新しい出会いが始まりますよ!

渋谷キャストは様々な分野のクリエイターの活動拠点となり、クリエイター達の共同住宅、シェアオフィス、イベントスペースにギャラリー、広場の他、カフェやレストランなどが入居する16階建ての「交流の空間」です。

どんなテナントやショップがあるの?

「渋谷キャスト」は地下1階から16階、7つの施設で構成されています。
渋谷キャストの施設
<地下1階>多目的スペースと屋外広場
人通りの多い場所にある広場と、展示会やトークショー、セミナーなどにも利用できる多目的スペースのあるフロアです。

<地下1階~1階>日常生活にくつろぎをプラスする3店舗
東急ストア系列の小型のスーパー、ファッション雑貨店、レストランのあるフロアです。一人でも家族やお友達とでも、どんな時に訪れても、リラックスして利用できるような雰囲気を演出しています。

<1階~2階>シェアオフィスとカフェ
企業で働くクリエイターやフリーランスの交流の場として、シェアオフィス「co-lab」が入居しているフロアです。起業業や法務支援なども含む「仕事をする場所」として活用できる空間です。1階にあるカフェは、ミニギャラリーショップやイベントにも利用できます。もちろん、一般の方も気兼ねなく入れるカフェになっています。

<2階~12階>賃貸オフィス
このフロアは、渋谷のクリエイティブ産業を支えるIT系・デザイン系などへの大規模な賃貸オフィスです。

<13階~16階>賃貸住宅
1R~3LDKのタイプが揃う共同住宅が80戸入っているフロアです。13階は共用スペースで、リビングダイニングやキッチンなどがあり、そこに住む人達のコミュニケーションの場となっています。14階は短期で滞在する国内外のクリエイターやビジネスマンなどが利用できる「サービスアパートメント」です。

渋谷キャストのアクセスや駐車場について

<電車>
○東京メトロ半蔵門線・副都心線、東急東横線・田園都市線「渋谷駅」から徒歩2分

○JR山手線・埼京線・湘南新宿ライン、東京メトロ銀座「渋谷駅」から徒歩7分

○京王井の頭線「渋谷駅」から徒歩9分

○JR山手線「原宿駅」から徒歩13分

○東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)駅」から徒歩9分

○東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道駅」から徒歩12分

<バス>
○ハチ公バス(夕やけこやけルート)「宮下公園前」から徒歩2分

<駐車場>
○営業時間:午前7時~午後11時(最終入庫は午後10時)
○料金:300円(税込)/30分
○最大料金
普通車・・・2,000円
ハイルーフ・・・2,500円
○駐車台数:26台 
※機械式の駐車場のため、入庫制限があります。車で行かれる場合は、事前に確認して下さい。

いろんなクリエイターが集結する渋谷キャストですが、一般の人も気軽に遊びに行ける空間が提供されています。働く人、住む人、くつろぐ人、それぞれが融合して新しい文化が発展していく場所なのかも知れませんね。新しい季節に新しい「渋谷キャスト」、2017年4月28日(金曜日)オープンです。ぜひ、訪れてみて下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク