宝塚えびす神社の時間はいつまで?えべっさん情報はココ

宝塚神社
えべっさん情報
宝塚神社には多くの摂社があり、えびす社もその一つです。宝塚恵比寿社は素戔嗚神社の末社として創始されていましたが、宝塚神社に合祀された際に「宝塚恵比寿神社」として称され、地元の人々に愛されています。

今回は、宝塚恵比寿神社(宝塚神社)の十日戎2017の参拝時間や混雑情報、駐車場などをご紹介していきます♪

スポンサーリンク

宝塚えびす神社の参拝時間はいつまで?

宝塚神社 えべっさん
【宵えびす】
2017年1月9日(月)
◎午前10時半よりえびす大祭が行われます。

【本えびす】
2017年1月10日(火)
◎午前11時より奉納行事が行われます。

【残りふく】
2017年1月11日(水)

※お守りなど授与所は午前9時から午後4時まで開いています。

縁起物や福餅、おみくじについて

一年安鯛みくじ
ピンク色の千早を着た可愛らしい福娘さんが福笹、サラエなどの縁起物を授与してくれます。

えびす大祭期間中は餅つきも行われ、つきたてのお餅が「えびす福餅」として無料配布されています。

また、とても可愛い「一年安鯛みくじ」という鯛の形をしたみくじがあり、釣竿で釣り上げて今年の運勢を占います♪

出店、屋台の営業時間や混雑情報

屋台の営業時間
口コミ等の情報によりますと、出店や屋台など少ないですが、多少出ているようです。混雑はなくスムーズにお参りできるようですよ♪

詳しい情報はお問合せして確認お願いします。

宝塚神社のアクセスや駐車場はこちら

【宝塚神社】
兵庫県宝塚市社町4番8号

⇒電車でのアクセス
●阪急今津線『逆瀬川駅』降りて10分

●阪急今津線『小林駅』降りて10分

⇒バスでのアクセス
●エデンの園方面から阪急バス104『阪急逆瀬川駅』降りて10分

●アヴェルデ前方面から阪急バス102『阪急逆瀬川駅』降りて10分

●甲東園方向から阪急バス35『阪急逆瀬川東口』降りて11分

⇒車でのアクセス
●県道塩瀬門戸荘337号線の小林4丁目北交差点を西へ5分

駐車場は数台ありますが、えびす大祭中に使用できるか確認されることをお勧めします。

こちらの宝塚恵比寿神社は小高い丘の上にあり、元旦には初日の出が拝める絶景の場所です。また夫婦和合、子授けの石が祀られており、女石の形が可愛らしいハートの形になっています。多くの摂社が祀られていてご利益がたくさんありそうです。

今年は宝塚恵比寿神社のえびす大祭へ出かけてみませんか♪


ネクストバイナリーアカデミー

スポンサーリンク

スポンサーリンク