【福岡】十日戎の福引の時間帯は?十日恵比須神社で開催!

福岡の十日戎 えべっさん情報
博多は昔から商業貿易の町として栄えており、こちらもえびす祭が盛んです。

新春を彩る祭りとして十日恵比須神社では1月8日から1月11日までの4日間『正月大祭』としてえびす祭が行われます。さまざまな行事や祭事があり4日間毎日楽しめます♪

今回は、十日恵比須神社の十日戎2017の参拝時間や混雑情報、駐車場などをご紹介します♪


スポンサーリンク


十日恵比須神社の十日戎について

十日恵比須神社の十日戎 【初えびす】
2017年1月8日(日)
◎祭典は午前8時30分より午前9時30分頃まで行われます。福引は午前10時より午後23時まで行われます。

【宵えびす】
2017年1月9日(月)
◎祭典は午前8時30分より午前9時頃、開運御座は午前10時より翌午前0時まで、福引は午前9時より翌朝6時まで、徒歩詣りは午後15時頃に神社に到着予定となっています。

【正大祭】
2017年1月10日(火)
◎祭典は午前8時30分より午前9時頃、開運御座は午前10時より翌午前0時まで、福引は午前6時より深夜1時まで行われています。

【残りえびす】
2017年1月11日(水)
◎祭典は午前8時30分より午前9時頃、福引は午前9時より午後14時頃まで行われています。

十日戎の福引や福笹情報はこちら

福引の時間帯 福岡の十日恵比須神社では福引で縁起物の熊手、「満福うちわ」、そろばんなどと一緒に福笹を授与してもらえます。初穂料は1回2,000円です。

また開運御座でもお祓いを受けた後、御祈願していただき、神前のお座席でお茶屋お食事をいただいてから福引をして、縁起物と一緒に福笹を授与されます。こちらは初穂料お一人5,000円からとなっています。

福引はどれもはずれなし!とても楽しそうですね♪

出店、屋台の営業時間や混雑情報は?

屋台の営業時間 十日恵比須神社の正月大祭の屋台の数は約400軒ともいわれるくらいものすごい数の屋台が例年、軒を連ねているようです。福岡県庁側の道路沿いから十日恵比須神社までの道沿いとすぐ側の東公園内まで出店が出ていて楽しめます。

毎年、この正月大祭の期間は100万人の人出があり大混雑します。徒歩詣りや正大祭は特に混雑しますので、迷子に気を付けてお参りにお出かけくださいね♪

アクセスや駐車場情報、交通規制について



【十日恵比須神社】
●福岡県福岡市博多区東公園7-1

⇒電車でのアクセス
●博多駅から鹿児島本線で『吉塚駅』降りて徒歩5分

●博多駅から地下鉄で『千代県庁口』降りて徒歩5分

⇒車でのアクセス
●博多駅より車で10分

神社には駐車場がないため、近くの有料駐車場にお停めになってください。また正月大祭の期間中、交通規制も行われていますので、公共交通機関の利用がお勧めです。

今年の運を試す福引はすべてはずれなし!えびす様はみんなに福をもたらしてくれます♪でも何があたるかドキドキワクワクしますね♪今年は福岡の十日恵比須神社で運試ししてみませんか♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク