東武動物公園のイルミネーション2016の営業時間や混雑状況は?

東武動物公園のイルミネーション イルミネーション情報
動物園と遊園地がひとつになった、子供たちにとっては夢のようなテーマパーク「東武動物公園」。関東圏出身の人なら、子供のころに一度は訪れているでしょう。

東武動物公園では、季節ごとに様々なイベントを行っています。年末年始にかけては、園内を壮大にライトアップするイベント「ウインターイルミネーション 2016-2017」が開催される予定です。そんな東武動物公園で行われるイルミネーションイベントの情報をご紹介します。


スポンサーリンク


イルミネーションの期間や営業時間は?

⇒ 東武動物公園のイルミネーション【動画】

今回で8回目の開催となるウインターイルミネーション2016-2017。開催時期は、2016年11月12日(土)~2017年2月12日(日)までの約3か月間です。イルミネーションが行われるのは、基本的に開催期間中の土日祝の17:00〜20:00になりますが、時期によって多少の変更があります。

11月は金・土・日・祝日および埼玉県民の日(11月14日(月))のみ開催。

12月1日(木)〜1月9日(月・祝)までは休園日を除き毎日開催。

1月10日(火)以降は土・日・祝日のみ開催。

休演日もありますので、お気をつけくださいね!

東武動物公園の混雑状況はどう?

東武動物公園 混雑 休日になると子供連れや団体客などで混雑することの多い東武動物公園。東武動物公園は人気のテーマパークなので普段から混雑しますが、イルミネーション実施期間は特に混雑が予想されます。年末年始にかけてはさらに混雑することが予想されます。

イルミネーションイベントに行く場合、おすすめなのは12月上旬の平日です。12月に入るとイルミネーションは毎日行われるようになります。学生が冬休みに入る前の平日であれば、比較的すいているでしょう。

また、日曜日は次の日に備えて早めに帰るお客さんが多いので、日曜日の閉園間近の時間帯もおすすめです。

イルミネーションの料金や割引は?

イルミネーションの料金 イルミネーションの時期になると、東武動物公園では「イルミネーション入園券」というものが販売されます。こちらはその名の通り、イルミネーションを見るために入園するのに必要となる券です。イルミネーション開催日の15:00から販売され、料金は、大人(中学生以上)1000円、子供500円です。


観覧車などの乗り物に乗ってイルミネーションを見るのもおすすめですが、イルミネーション入場券だけでは乗り物に乗ることはできません。イルミネーションと乗り物、両方楽しみたいという人におすすめなのが、「イルミネーションパス」です。

こちらは東武動物公園への入園と乗り物乗り放題がひとつになったチケットです。イルミネーション入園券と同じく、開催日の15:00から販売されます。15:00以降の販売となるため、通常のワンデーパスよりもお得な料金で利用することができます。料金は、大人2500円、子供1800円です。もちろん、15:00以前から園内に入っていた人は、そのまま夜までいれば追加料金を払わずにイルミネーションを楽しむことができます。

東武動物公園のアクセスや駐車場情報

東武動物公園へのアクセス方法です。



【電車の場合】
東武日光線・東武スカイツリーラインの東武動物公園駅 西口から徒歩で約10分、また 駅からバスも運行しています。

【車の場合】
・東北自動車道「久喜I.C」から約20分

・東北自動車道「岩槻I.C」から約25分

・圏央道「白岡菖蒲I.C」から約20分

車で来園される場合は、西ゲートに駐車場があります。駐車料金は、普通車1000円、バス2000円、二輪車500円です。ぜひ、東武動物公園でイルミネーションもお楽しみくださいね♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク