簡単ぬか床の作り方、効果・効能は? ※あさイチ

ぬか床 レシピ情報
テレビ番組「あさイチ」で紹介されていた簡単ぬか床の作り方ぬか漬けの効能が話題になっています。 さっそく、簡単ぬか床の作り方、効果・効能を見ていきましょう♪


スポンサーリンク

あさイチ流! 簡単ぬか床の作り方は?

ぬか床 普通のぬか床は毎日かき混ぜるのが大変ですし、カビなどが生えやすく管理が難しいものです。しかし、ジップロックを使った簡単ぬか床ならば簡単にぬか漬けを作ることができます。作り方は以下の通りです。

簡単ぬか床の材料
・米ぬか250g
・塩大さじ2
・水350ml
・昆布5cm角
・鷹の爪2本

簡単ぬか床の作り方
①水に塩と昆布を入れ一煮立ちし、昆布を抜いてさました後、ボウルに米ぬかを入れて半量注ぎます。

②米ぬかを混ぜたら、もう半量注ぎ、ぬかみその固さになるまで良く混ぜます。

③ジップロックに米ぬかと取り除いておいた昆布と鷹の爪を入れます。

④ぬかみそに乳酸菌を入れるために、大根葉や白菜などの葉物を漬込み、4、5日冷蔵庫に入れておきます。この作業を2、3回繰り返します。

⑤乳酸菌が増えた状態になったところでお好みの野菜を漬け込み、味がしみ込んだら完成です!

酸っぱい匂いが強くなりすぎたら煮沸消毒した卵の殻をいれると、匂いがマシになりますよ!

ぬか漬けの効果・効能は?

ぬか床 ぬか漬けの健康効果の秘密は、豊富に含まれている植物性乳酸菌です。ぬか漬けを食べることによって、乳酸菌が腸内環境を整え、腸内の免疫細胞が活性化しインターフェロンβが放出されます。このインターフェロンβの働きは、免疫力の向上、風邪の予防、糖尿病の予防、ガンに対する抵抗力が上がることなどです。

また、乳酸菌によって腸内環境が整うので、便秘の予防や美肌効果という効能も期待できます。
健康にも美容にも良いので、ぜひ あさイチの簡単ぬか床で 美味しいぬか漬けを作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク