【琵琶湖テラス】混雑状況やアクセス方法はこちら

琵琶湖テラスのアクセス レジャー情報
琵琶湖を一望出来る「琵琶湖テラス」という素敵な場所が出来たとメディアでも話題になっており、たくさんの人がゆったりとした癒しの時間を求めて訪れるようです。その場所とは、どのようなところなのか、紹介してみたいと思います。


スポンサーリンク


琵琶湖テラスの紹介

琵琶湖テラス 営業時間 ロープウェイ山頂駅に隣接するカフェレストランの横に日本一の琵琶湖の絶景が望める「びわ湖テラス」が2016年7月22日にオープンしました。そのテラスは壮大で、第1テラスから第3テラスまであります。また、そこから見える景色も欧米リゾートのように壮大で、琵琶湖の大パノラマがどのエリアからも眺められます。     

チェアやテーブルにもこだわり、琵琶湖を眺めながら優雅な時間をゆったりと過ごせるカフェもあり、窓を大きくした室内からの風景は、窓枠で切り取られた1枚の絵画のようです。冬には暖炉に火が灯ります。そんなカフェに併設されているのが第1テラスです。各テラスの紹介も少ししてみたいと思います。
テラスの景色 《第1テラス》
屋内カフェと併設されたテラスには60席あり、カフェでテイクアウトしたのを食べながら、ゆったりとした時間を過ごす事が出来ます。

《第2テラス》
なんと第2テラスのチェアはソファーです。ソファーでゆったりとしながら、風の心地良いラグ空間となっています。

《第3テラス》
琵琶湖テラス内で、琵琶湖にもっとも近いテラスで、足元に琵琶湖が広がっていて、宙に浮いているような感覚になれるテラスです。

びわ湖テラスの営業時間は、以下の通りです。

◆平日:9時半~17時
◆土日祝:9時~17時

なお、ペットは、抱きかかえるか、もしくはキャリーケース・カート等に入れると、同行可能なようです。しかし、屋内カフェと第1テラスはペット禁止ですので、ご注意下さい。
スカイウォーカーの料金 また、この「琵琶湖テラス」にはアトラクションもあります。それが、「スカイウォーカー」と「ジップライン」です。

「スカイウォーカー」は、標高1,100mの天空アスレチックです。揺れる橋や、クモの巣ネットや、丸太渡りなどを地上約5mの高さの木の上を色んなアイテムをクリアして進んでいく、絶景と絶叫のアスレチックアドベンチャーです。コースは3コースあります。

チャレンジコース(中級・上級);2,600円
ファミリーコース;1,600円

「ジップライン」は7つの絶景!7つの絶叫!を楽しめるアトラクションです。全7本のツアーコースで、所要時間は約2時間、料金は3,200円となっています。駐車料金は500円必要で、ロープウウェイの料金も別途必要になるのでご注意くださいね!

混雑状況はどれくらい?

琵琶湖テラスの混雑 平日は比較的ゆっくり出来ますが、週末のテラスカフェはお昼過ぎから大変混雑するので、開店~11時半までの時間帯がオススメです。早めに行って、ブランチでも楽しんで下さい★なお、琵琶湖テラスの混雑のピークは、やはり夏休み中の8月が多いようです。ゆったりしたい方は、この時期を避けて行きましょう!

週末の道路渋滞については、周辺道路が混雑し、湖西道路は京都東I.C.から60分~90分(通常約40分)の時間を必要としますので、特にアトラクションの予約をしている方は、更に駐車場からロープウェイ乗場までの約10~15分の所要時間も計算して、十分すぎるぐらいの余裕を持って行って下さい。

テラスは予約できるの?

テラスの予約方法 残念ながら、琵琶湖テラスは予約が出来ません。週末しかお休みのない方は、混雑を覚悟して行く必要があります。しかし、週末でも午前中は比較的余裕があるとのことでしたので、せっかくでしたら、午前中に行って、少しでもゆっくりして下さい★

アクセスや駐車場情報



<住所>
滋賀県大津市木戸1547-1

<電話番号>
077-592-1155

<アクセス>
【車】名神高速京都東ICから湖西道路で約40分
【電車】JR湖西線「志賀駅」下車バス10分「びわ湖バレイ」下車すぐ

<駐車場>
普通車1700台

<ロープウェイ運賃>
【大人】往復2200円
【小学生】往復900円
【幼児(3歳以上)】往復500円
        
片道所要時間:5分
ロープウェイの運賃 週末の駐車場は、9番駐車場から下に停めた方に、場内シャトルバス『楽だ号』でロープウェイ乗り場まで案内してくれます。(9番駐車場以降⇔ロープウエイ乗場)ということは…下手に近くに停めるより、歩かなくて済むかもしれません。週末行く時は、9番駐車場より下がオススメかもしれませんね♪

天空の空間のようなこの「琵琶湖テラス」いかがだったでしょうか?カフェも、美味しそうなスイーツやパンがとても美味しそうです♪是非、琵琶湖周辺に行った際は、絶景を眺めながら、ゆったりと美味しいカフェメニューを楽しんで下さい♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク