宮崎納涼花火大会2016の開催日はいつ?駐車場やアクセス情報はココ

みやざき納涼花火大会2016
花火情報
今年もみやざき納涼花火大会が近づいてきました。1万発の花火と、フィナーレの大淀川にそそぐ大型ナイアガラ花火など、今年も見どころ満載!ここでは、みやざき納涼花火大会2016の観覧席やアクセス情報をお届けしますね♪

スポンサーリンク

みやざき納涼花火大会2016の日程は?

⇒ 花火の動画

2016年のみやざき納涼花火大会は8月6日の土曜日に開催されます!!雨天・増水時は翌日に順延となります。当日は17:15開場、18:15からダンスなどのアトラクションの予定です。」打ち上げ開始は20:00からで約1時間の予定です。

観覧席のチケット料金について

チケット コンビニ
みやざき納涼花火大会を見るなら、やっぱり観覧席を取るのがオススメ。観覧席のチケットは4種類で、前売り販売のみ!!

最前列の「スーパービューテーブル席」(2万円)と「テーブル席」(1万6千円)は6人掛けで、オードブルとドリンク券6枚がついています!「プレミアムツインシート席(1万6千円)」は2人掛けで特製弁当とドリンク券2枚、シートは体が伸ばせて花火が見やすい角度になっています!そして、「いす席」(1000円)のみ自由席で、350席用意されています。

※2016年7月22日現在、「スーパービューテーブル席」と「テーブル席」は完売

6月1日から販売しているので、観覧席を確保したいという方はお早めに。スーパービューテーブル席とプレミアムツインシート席は宮崎商工会議所の窓口のみの販売となっています。他は宮崎商工会議所の公式ホームページからのメールフォームでも申し込み可能です。窓口に行けない方は振込みをするとプラス100円でチケットを郵送してくれます。混雑の中、場所を探して座れなかったりすることを想像すると、観覧席をとっておくほうが絶対いいですよね♪

駐車場やアクセス情報はココ

みやざき納涼花火大会 駐車場
みやざき納涼花火大会は駐車場がありません。どうしても車でという方は駅周辺のコインパーキングを探しておきましょう。しかし、19:00から22:00まで交通規制がかかり、昼過ぎから混雑が始まり、帰りも大渋滞が起こることは予想できます。例年、イベントもあり、朝から道路が混むという口コミもあるので、朝イチでも早すぎる、ということはなさそうですね。

電車で行く方はJR宮崎駅で降り、バスで10分、「橘1丁目」下車徒歩5分となります。バスは日向住吉駅、佐土原駅からも出ていますので、そちらの駅周辺に車を停め、電車、バスと乗り継ぐのもよいかもしれません。みやざき納涼花火大会2016、観覧席をとって混雑を避けて早めに出掛けて、楽しんでくださいね♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク