【レブレッソ】 グランフロント店の営業時間やメニューは? ※食パン専門店

レブレッソ 食パン ショップ情報
レブレッソのグランフロント店は2016年6月1日に、大阪市北区にあるグランフロント大阪うめきた広場地下1階にオープンした、食パンとコーヒースタンド店です。大阪市天王寺区にあるレブレッソの2号店です。


スポンサーリンク


「レブレッソ」について

パンのメニュー レブレッソはLEB(心)、BREAD(ブレッド)、ESPRESSO(エスプレッソ)をかけ合わせた造語です。「心のこもったブレッドとエスプレッソ」という意味があります。テイクアウトの食パンとイートインスペースでコーヒーやティーなどの飲み物とトーストメニューを提供しています。

営業時間は10時から22時までで、ラストオーダーは21時30分となっています。トーストメニューはテイクアウトも可能なので、忙しい人でも安心です!

食パンのメニューや値段は?

レブレッソのジャム レブレッソの食パンはしっとりもちもちとした食感で、耳まで柔らかいです。ほんのり甘い旨みがあります。カナダ・アメリカ産の高級小麦を使用しています。1.5斤650円(税込み)です。スーパーで販売される量産の食パンより高いですが、一度食べる価値はあります。

トーストメニューは、スタンダードのバタートースト、厚切りバタートースト、あまおういちごジャム、シナモンシュガーがあり、オリジナルはピーナッツバター&ハニー、クリームチーズ&グラノーラ、ピスタチオ&マスカルポーネ、チョコバナナ&アーモンドなど8種類あります。色々なトッピングのトーストが用意されており、価格は300円~500円です。トーストメニュー1つを2人でシェアする人もいるようですよ♪

コーヒーはブラジル、グァテマラ、エチオピアなど世界各国の良質の豆をブレンドして使用しています。注文が入ってから豆をひいています。飲み物はコーヒー以外にもティーや100%オレンジジュース、100%アップルジュース、ミルク、レモンスカッシュなどが用意されています。食パンはジャムをつけなくても食パン本来の甘みが味わえると評判です。是非ご賞味くださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク