【身延山久遠寺】桜2017の開花予想や駐車場について

身延山久遠寺の桜
桜2017情報
身延山久遠寺は、山梨県の山間部に位置し、寒暖差も激しい場所です。ソメイヨシノの開花は遅いですが、枝垂れ桜が有名な身延山久遠寺では、他の名所とは違った方法でチェックしなければいけません。枝垂れ桜のほうが開花は早いので、予想も早めにしておくことが重要です。

スポンサーリンク

桜の開花予想や見ごろ

⇒ 身延山久遠寺の桜【動画】

桜2017の開花予想が例年通りに進めば、3月20日頃に開花して、1週間後には見頃になるはずです。この予想日は、関東地方のソメイヨシノの開花時期に近いのが特徴です。

正確な開花日を予想するためには、過去の情報も参考にすると役立ちます。特に温かい年には、3月24日頃には満開になりますから、開花は3月中旬の場合もあります。寒さの影響で極端に遅れる場合には、3月の一番最後に開花して、4月7日頃に満開を迎えることもありました。

身延山久遠寺がある山梨県の周辺では、ソメイヨシノの桜2017の開花予想は、例年に近い形になっています。そのため、春の彼岸にかけて暖かい日が順調に続けば、例年通りで3月下旬には見頃を迎えて、大勢の観光客が訪れることになります。

桜散策マップやお花見スポット14選はこちら

身延山久遠寺には見事な樹齢400年の枝垂れ桜があります。また、それ以外の場所もシャトルバスの利用でお花見ができます。シャトルバスの運行順にお花見スポットを紹介していきます。

ガイドマップ
【シャトルバスで3時間で回れるコース】
町営仲町駐車場シャトルバス発着所⇒⑩三門脇⇒<①久遠寺樹齢400年枝垂れ桜>⇒<身延山ロープウェイ>②本行坊周辺⇒<④西谷支院周辺の枝垂れ桜>③麓坊周辺、⑤武井坊、⑥岸之坊駐車場、⑦北之房⇒<御草庵跡>⑧常唱殿、⑨身延山研修道場前⇒三門脇⇒シャトルバス発着所

そして、町営総門駐車場付近にも、⑪総門付近、⑫鏡園坊と身延山大方面の先に⑬寺平のソメイヨシノ並木、⑭朝日之祖師堂を見ることができます。

⇒ ガイドマップはこちら
http://minobu-shokokai.jp/guidemap.html?id=9778

夜桜のライトアップや身延山観桜会について

桜のライトアップ
三門から西谷辺りまでライトアップもしているので、身延山久遠寺付近で夜桜も見れます。

<場所>
身延山久遠寺三門から西谷エリア
(総門、三門及び広場、恵善坊、清水屋商店、智寂坊、武井坊、岸之坊、北之坊、樋之澤坊)

<開催期間>
3月27日ごろから桜が散るまで

<時間>
19:00~21:00

身延山久遠寺境内で行われていました身延山観桜会の開催は、2017年は都合により中止になってしまいました。

駐車場情報について

身延山久遠寺の駐車場については、徒歩圏内から利用することが可能です。山門から近い場所に有料の駐車場があり、普段の参拝者が頻繁に利用しています。桜の時期には大変な混雑が予想されるため、総門から少し離れた場所に臨時駐車場が設置される予定です。臨時駐車場については、大型車や普通車も含めて、無料で利用できるのが魅力となっています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク