恐竜博2016の混雑状況は?国立科学博物館で開催中!

恐竜博2016
イベント情報
その正体がはっきりしないものもあり、子供から大人まで幅広い世代を魅了している恐竜。

そんな恐竜の復元骨格や化石などが展示される【恐竜博2016】が、国立科学博物館で開催されています。春休みのお出かけにもピッタリの恐竜博2016の気になる混雑情報やアクセス方法などをご紹介していきますね♪

スポンサーリンク

「恐竜博」が国立科学博物館で開催中!

恐竜博2016の場所
現在開催中の恐竜博2016は、史上最大の肉食恐竜と呼ばれるスピノサウルスの復元骨格や口先の実物化石などが展示され、最前線の研究で解明された恐竜の謎に迫ることがイベント♪CGで再現したスピノサウルスが現代の街に現れたところをイメージした大迫力の展覧会限定ムービーも上映されますよ!!

期間は2016年6月12日(日)までとなっています。毎週月曜日は休館日ですが、月曜日が祝日の場合は火曜日が休館となりますのでご注意くださいね!

恐竜博2016の混雑状況はどれくらい?

恐竜は子供も大人も夢中になってしまう不思議な生き物の1つですよね。ですから、GWや開催終了間際はもちろん 春休み中や普段の土日祝なども混雑する可能性があります。午前中であれば並ばず入場できる場合が多いそうですので、お出かけするなら午前中がオススメですよ♪

前売り券の販売は終了していますが、チケットを事前購入しておくとチケット販売の列には並ばなくて済みますので、ぜひ展覧会公式サイトなどで購入しておいてくださいね。
恐竜博 営業時間
恐竜博 イベント

国立科学博物館のアクセス方法について

恐竜博2016が開催されている東京・上野の国立科学博物館へはJR「上野」駅の公園口から徒歩約5分♪駐車場はないとのことですから、電車のご利用がオススメです。

恐竜の謎や秘密に迫る【恐竜博2016】で、ワクワクドキドキの1日を過ごしてみてはいかがでしょうか♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク