金山チャーハンの素のレシピが話題! あさいちでも紹介♪

金山チャーハンの素
グルメ情報
あさいちでもレシピが話題になっている金山チャーハンとは、俳優の金山一彦さんが提唱しているチャーハンのことです。ちゃちゃっと作れるのに本格的な中華の味が楽しめるので、テレビや雑誌でもたびたび紹介されるほど評判なんですよ♪

ここでは、テレビ番組「あさいち」でも紹介された金山チャーハンの素のレシピをご紹介していきますね!ぜひアナタも作ってみてください♪

スポンサーリンク

金山チャーハンの素のレシピが話題!

金山チャーハン
金山一彦さんは中華料理店での料理人の経験を持っています。またテレビの料理番組にも出演しているために、料理の腕には定評がありますし、料理に関する著書も多数出しています。そんな金山一彦さんが提唱するチャーハンが美味しくないはずはありませんよね!

あさいちで金山チャーハンのレシピが公開されたあと、ネット内でも人気が高まっています。あさいちで公開されたレシピによると、金山チャーハンの特徴は金山チャーハンの素にあるのだとか!金山チャーハンの素はご家庭に普通にある調味料で作る事ができるので、これをあらかじめ作っておいて、チャーハンを炒めるときに混ぜるのが特徴なのです。

さっそく作り方を見ていきましょう♪

金山チャーハンの素の材料や作り方

金山チャーハンの素の材料や作り方はコチラ!

金山チャーハンの素の材料
◆醤油…小さじ1杯
◆和風だし…小さじ1杯
◆塩…2つまみ
◆酒…小さじ1杯
◆胡椒…2振り です。

これは2人分の材料です。塩は親指と人差し指と中指を使ってつまみましょう。これらの材料をあらかじめ混ぜておきます。
金山チャーハンの素
金山チャーハンの作り方
金山チャーハンの素が作れたら、お茶碗2杯分のご飯と卵を1つ、ネギなどを使ってチャーハンを油で炒めます。炒めるときに、あらかじめ作っておいた素を混ぜます。強火で炒め、水分を十分に飛ばすことが美味しくつくるための秘訣です。

このチャーハンは柚子胡椒を入れたり、枝豆を入れたりと、具材を工夫することによってアレンジが可能です。ご飯は冷や飯よりも炊きたてのものの方が美味しくできますよ!炊きたてのご飯を強火で炒めると美味しい金山チャーハンが出来ます。簡単なのでぜひ作ってみてくださいね!

金山チャーハンを作った人の感想はこちら

チャーハンの作り方
金山チャーハンは家にある材料で作れるので、とても楽ちん♪ここでは、金山チャーハンを実際に作ってみた人の感想を見ていきましょう♪

★「柚子胡椒があったので金山チャーハン作ってみたけど、スパイシーでなかなかイケます♪また作りたくなりました」

★「金山チャーハンはテレビを見て知ってたけど、やっぱりインターネットにも情報があって、作ってみたらすごくおいしい!!!素とかいらなくてあの味なら、もうそれだけでいいよね。家にあるのでできるんだからっ!」

★「テレビでもやってた金山チャーハンのやつ。うまいねこれ。」

★「友達から借りた金山チャーハンの作り方の本凄い…。ご飯パラパラだし卵ちゃんと混ざってるし、あんな少ない調味料でも味ついてて美味しかった。今まで2倍くらい醤油ぶっかけてたかもしんない。べちょべちょだったし。」

★「金山チャーハン作ってみたら激ウマでびっくり!!!!」

いかがでしたか?簡単に本格中華の味が楽しめる金山チャーハン、ぜひ作ってみてくださいね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク