相模湖イルミネーション2016の料金やアクセス、混雑について

相模湖イルミネーション
イルミネーション情報
関東にはさまざまなイルミネーションスポットがありますが、今年も神奈川県の相模湖でイルミネーションイベントが開催されます!!規模も大きく、またアクセスもしやすい場所なので、プチ旅行がてら行かれる方が多いそうですよ♪

相模湖イルミネーション2016の料金やアクセス、混雑情報についてご紹介していきますね♪

スポンサーリンク

相模湖イルミネーション2016が開催!!

「さがみ湖イルミリオン」として開催されている相模湖イルミネーションは関東最大の規模を誇り、首都圏から1時間でアクセスできることもあり毎年大人気♪

今年の開催期間は2016年10月22日(土)~2017年4月9日の予定です。クリスマスはもちろん、年末年始もイルミネーションが楽しめますよ♪時間帯は16:00から21:30(最終入場21:00)までとなっています。

⇒ 相模湖イルミネーション2014【動画】

2015年度の相模湖イルミネーションでは550万球のイルミネーションが光り輝き、「英国イルミネーションエリア」を新設したほか、イギリスの伝統的なフード&ホットドリンクが楽しめる「ブリティッシュマーケット」も登場したそうです!!「光のバッキンガム宮殿」をはじめとしたイルミネーションやナイトアトラクションで相模湖イルミネーションの圧倒的なスケールと幻想的な世界を楽しまれた方も多いはず♪
相模湖イルミネーション2015
2016年度の見所は、次の「5つのスポット」です!

1.日本初の全方位イルミネーション「白鳥の宮殿」。高さ20mを越え、足元から上空まで水中が立ち上る演出が迫力です。

2.日本最大規模、250mの「光の天の川」。山頂から山麓までの斜面に敷き詰められたイルミネーションが圧巻!音楽とともに星座が浮かび上がり輝くのがロマンチックです。

3.降り注ぐ光の滝「光のナイアガラ」。光の明滅で水しぶき、虹、滝が表わされる演出が息を呑む美しさです!!

4.圧倒的な光景「光の海」。青いイルミネーションが敷きつめられた大海原に、海のいきものや珊瑚が浮かび上がります。

5.輝く森の動物たち「光の動物園」。さがみ湖リゾートの自然を生かした樹木と緑、動物たちのイルミネーションがかわいい!!子どもがよろこぶことまちがいなしです!

大人も子供も楽しめるイルミネーションがたくさんご用意されています!開催期間も長めなので、ぜひスケジュールを合わせていってみてください!

相模湖イルミネーションの料金は?

相模湖のイルミネーション
相模湖イルミネーションだけを楽しみたいという方は夜間入場料金で入ることができます。夜間入場料金は大人(中学生以上)800円、小人(3歳~小学6年生)500円です。また、愛犬も一緒に入ることができるのですが、その場合 愛犬の入場料として500円が必要になります。

昼間の遊園地から楽しみたい方は入園料とアトラクション乗り放題がセットになったフリーパス(大人3,900円、小人・シニア3,100円)を購入しておくのがオススメ♪フリーパスはナイトアトラクションでも利用可能なので、昼間と夜でまた違った雰囲気のアトラクションを楽しむことができますよ♡

相模湖のアクセスや混雑情報はコチラ

相模湖イルミネーションが開催される【さがみ湖リゾート】までのアクセスはコチラ!

【東京埼玉方面から】
中央自動車道相模湖東出口から約7分

【横浜方面から】
圏央道相模原ICから約15分

【山梨方面から】
中央自動車道相模湖ICから約10分

お車の場合は駐車料金が乗用車1,000円、大型バス2,000円、バイク500円となっています。電車の場合はJR中央本線相模湖駅で下車します。そこから三ヶ木行きのバスに乗ってプレジャーフォレスト前で下車してくださいね。

土日祝日は駐車場が混雑するようなので、公共交通機関を利用される方がいいかもしれません。お車でお出かけの場合は、時間に余裕をもってお出かけくださいね♪ 関東最大の相模湖イルミネーション2015、寒さ対策をしっかりして楽しんでください♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク