ドイツフェスティバル2016が青山公園で開催!! 期間やアクセスは?

ドイツフェスティバル
イベント情報
都立青山公園でドイツフェスティバルが今年も開催されることになりました!!2016年はドイツで「ビール純粋令500周年」の記念の年。それにちなんだイベントもお楽しみ!

ちなみに、「ビール純粋令」とは1516年にドイツで制定されたもので、「ビールは大麦、ホップ、水のみを原料とすべし」と原料がきめられたそうです!今でもドイツでは多くの製造所がこの政令を指針としてビール作りを続けているんですって!そんな歴史あるドイツビールをじっくり味わいたいですね。

さっそく、ドイツフェスティバル2016についてご紹介していきますね♪ アクセスや駐車場情報も要チェックですよ!!

スポンサーリンク

ドイツフェスティバルが青山公園で開催!!

青山公園のアクセス
ドイツフェスティバルは日独交流150周年の迎えた2011年に開催されたイベントですが、大盛況だったため毎年恒例になりました♪

ドイツ大使館が主催し、都立青山公園で行われるドイツフェスティバルでは、ソーセージ、プレッツェルといったドイツのグルメを楽しめるのほか、キャンドルや化粧品、キッチンアイテムなどの雑貨も豊富にそろっています。

また、ステージではさまざまなイベントも行われるそうですよ♪

ドイツフェスティバル2016の期間は?

ドイツフェスティバルの日程
今年のドイツフェスティバルの開催期間は11月3日(木)から11月6日(日)の4日間です。時間の情報はまだ公開されていませんが、2015年度は11:00~21:00でした。情報が入り次第、こちらのページでもご紹介しますね!ちなみに、入場料は無料ですよ♪お気軽にお立ち寄りください!

過去のドイツフェスティバルの口コミを見てみると、

「ドイツの雑貨や文房具がかわいい!」
「飲食だけでなく、ステージイベントも充実して楽しい!」
「ビールジョッキを持ち上げて、誰が最後まで耐えられるか競うゲームが面白かった。」
「ドイツ語の無料体験レッスンも受けられた!!」
「ドイツワインの試飲、ドイツパンやソーセージの試食もあって、旅行した気分♪」

などとありました♪ドイツ人のお客さんも多いようなので、いろいろな人たちとコミュニケーションをとってみるのも楽しそうですね♪

青山公園のアクセスや駐車場情報はココ

お車を利用されることが多い方は駐車場情報が気になるところですよね。都立青山公園には残念ながら駐車場はないとのこと。電車やバスを利用される方が良さそうです。ただし、周辺にはコインパーキングがたくさんあるので、どうしてもという場合はコインパーキングを利用されてはいかがでしょうか。

公共交通機関で都立青山公園へ来られる際は、こちらを参考にしてください♪

・東京メトロ千代田線「乃木坂」5番出口
・東京メトロ日比谷線「六本木」4番出口
・東京メトロ銀座線「青山一丁目」4番出口
・地下鉄大江戸線「青山一丁目」24番出口

バスの場合は、都営バス「墓地下」下車より徒歩約2分となっています。

都内にいながらドイツの雰囲気を楽しむことができるドイツフェスティバル、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

スポンサーリンク

スポンサーリンク