乗鞍岳の【三本滝】は登山や紅葉で有名! アクセスと駐車場情報は?

乗鞍岳 三本滝
名所情報
日本百名山にも選ばれている【乗鞍岳】標高が3026mで北アルプスの中部山岳国立公園にあります。夏は登山、秋は紅葉、冬はスキー等が楽しめ、一年を通じで温泉が堪能できます。

ここでは、乗鞍岳の【三本滝】のアクセス&駐車場についてご紹介しますね♪

スポンサーリンク

乗鞍岳の「三本滝」について

乗鞍岳 三本滝
乗鞍岳の「三本滝」は、上高地と並んで自然探索の有数のスポットとして知られており、見事な紅葉以外にも他では見られない草花が豊富に咲き誇っています。 加えて、鳥や小動物も多く生息しており、山道を散策していると、意外な生き物に遭遇したりします。

乗鞍岳には有名な3つの滝がありますが、その一つが「三本滝」で、雪解けのシーズンとなると豊富な水量が落下するさまを楽しめます。

三本滝は登山や紅葉で有名!

乗鞍岳 三本滝
三本滝の由来は、水源の異なる3つの沢が其々の様相をとって、一つの場所に集まることにあります。 落差はおよそ50〜60mで、昔多くの修験者が修行をしたことでも知られています。
乗鞍岳 三本滝
観光シーズンは6月頃から11月上旬頃までとなっています。秋には紅葉を楽しむことができ、冬でもハイキングや登山を楽しめますが、自然散策には雪山の装備が必要となります。

厳冬期には三本滝が氷瀑し、また違った姿を楽しむことができるので こちらも必見ですよ!!

アクセスと駐車場情報はこちら

乗鞍岳 三本滝
三本滝へのアクセスに関しては、車の場合は県道84号線を乗鞍岳を目指して走ると良いでしょう。 観光センターから3本滝の駐車場までは約15分の距離です。 駐車場は100台停めることができ、トイレもあるので便利ですよ。

三本滝には最寄りのバス停もあり、雪がない秋のシーズンは滝までが絶好の遊歩道となっているので、約1時間の紅葉の散策コースを堪能することが可能♪ 運動がてら、行ってみられてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク