【ジャーサラダ】とは? 容器や人気のレシピ、食べ方はココ♪

ジャーサラダ グルメ情報
「ジャーサラダ」は、瓶の中に色々な野菜や果物が綺麗に詰められたサラダのことです。

今まで持ち運びが難しかったサラダですが、密封の瓶に入れて「ジャーサラダ」にすることによって手作りの色鮮やかなお洒落サラダを手軽に持ち運ぶことができます。
さらにジャーサラダは綺麗な色の層ができ、バランスの良いサラダを作ることができます。

ここでは、ジャーサラダの容器や人気のレシピ、食べ方についてご紹介します♪


スポンサーリンク

ジャーサラダの容器について

ジャーサラダ ジャーサラダに使われる容器にはメイソンジャーというジャーサラダ専用の瓶を使われる方が多いです。見た目も可愛くお洒落で、フタが二重になっているので密封性も高く保存に優れています。

メイソンジャーに入れておけば 数日間は冷蔵庫で保存できますので、1度に作り置きしておくととても便利で役立ちますよ!

ジャーサラダの作り方・食べ方

ジャーサラダ ジャーサラダの作り方は、とっても簡単♪

まずはジャーサラダの基本として、ドレッシングは必ず1番下に最初に入れます。次に豆類や人参などの固い食材を入れます。下から順に味の染みにくいものからつめていきます。そして真ん中には柔らかいものを入れ、1番最後に葉もの野菜を入れるのが基本的な作り方です。
ジャーサラダ 食べるときは、ふたをしっかり締めてからジャーサラダの容器ごと逆さに向け、底にたまったドレッシングを全体にからませます。そのまま上から食べていってもイイですし、ふたをお皿代わりにして食べるのもアリです♪

ジャーサラダの人気レシピは?

ジャーサラダ 毎日でも食べたいジャーサラダの人気レシピには、野菜のみではなく豆類や穀物、チキンなどが入っています。そんな具材が入っている人気レシピを紹介します。

まずは基本に忠実に、お好きな容器にお好みのドレッシングを入れます。そしてミックスビーンズ、千切り人参、チキン、トマト、コーン、きゅうりの順に入れ完成です。

他にも野菜だけでなく、フルーツサラダもありこちらの人気レシピも豊富です。いつもとは違うサラダでお洒落な食べ方をしてみませんか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク